トップ > 講習・研修

講習・研修

入国後講習では、日本で初めて生活をする実習生が、日本での生活をスムーズにスタートできるよう、
日本のルール、風習、文化、ビジネスマナーや関係法令を約1ヶ月かけて学びます。

講習内容

■日本語 マナー講習

挨拶や自己紹介から始まり、日常会話の修得を目指します。
また、作文を書くことなどから、文字の読み書きも学びます。

日本語 マナー講習1

開講式の様子です。
この日から約1ヶ月間、
実習に備え勉強に励みます。

日本語 マナー講習2

挨拶の練習の様子です。
講習はいつも、ハキハキとした元気な挨拶で始まります。

日本語 マナー講習3

日本語の勉強の様子です。
皆の前で一人ずつ発表するために、作文を書いているところです。
この日のテーマは「私が日本に来た理由」です。

■法的講習

当組合の顧問である社会保険労務士、行政書士から、入管法、労働法を学びます。

法的講習

労働法の勉強風景です。
行政書士の先生のお話を聞き、労働法について理解を深めました。

入国後講習風景

入国後講習風景1

入国後講習風景2

入国後講習風景3

入国後講習風景4

入国後講習風景5

入国後講習風景6

入国後講習風景7

入国後講習風景8

入国後講習風景9

入国後講習風景10

PAGE TOP